スポンサーサイト

2011.05.01 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    暗闇のジョグ

    2008.09.17 Wednesday

    0

      今日は残り物ごはん。

      この前のカレー。冷凍していたごはんはチンしてもパラパラしすぎてたので
      オリーブオイルとたまご絡めて軽く焼き飯。少しふわっと。

      冷凍ごはん用に米を炊き、その間にメシを食う。
      炊きあがったごはんはまたおにぎりにして冷凍庫へ。
      この作業はなかなか手際よくなってきた。

      で、今日は明日のお昼用にお弁当を作ってみた。
      お弁当というほどのもんでもないけど、大胆にチャーハン弁当にしてみた。
      といっても混ぜるだけのやつ。弁当箱がないので
      タッパーに入れて持っていくのだ。
      ひーくんみたいに明日の昼飯は今日食べるのではなく。

      一段落して今日は走ろうと準備しようとしたら電話。
      ほうほうと、しゃべってたらいつの間にか12時まわってもた。
      明日走るべ。

      そういや、先週末走ってたら道に迷ってえらい事になった。
      初めて走るコースで川沿いを走る。
      今までとは違く、少し暗いのでちょっとドキドキ。

      4kmちょっとの地点でよしこのあたりでくるりと回ろうと橋を渡って
      かすかに見えるショッピングモールを目指したが
      いつの間にやら河川敷内にある公園のジョギングコースを走っていた。

      でもショッピングモールは見えるし、このまま行けばええかとしばらく(いや結構走ったな)走っていくと大きく川が分岐したようなところでそのコースは上から見るとUの字になってる状態。

      「まぢで!?」とただでさえ23時まわった誰もいないような暗い道で
      怖くて振り返る事もできず、ショッピングモールの光を頼りに目指してたのに。
      今来た道を戻るでもなくただそのUの字地点で「うっそーん」と思わず声を出し
      怖いので歩く事さえできず、ペースは上がりっぱなしで折り返す。
      泣きそうになりながら、ふりだしを目指した。

      途中で100mほど前方に人影が見えた。走っている人かな?と
      思いつつ、よく見ると女の人の後ろ姿でしかも髪が長い。
      なぜか貞子を思い出してビクッとしたけど止まれない。
      ちょっとペースを落として、はよいけよと思いつつ走ってると、
      こちらに気づいたのか、ちらっとこちらを見ていきなり逃げるように
      走っていった。片手に携帯を持ちつつ前方へ逃げていった。
      おえ!いきなりなんやねん!こっちが怖いっちゅうねん!

      もとには戻ったものの若干そのジョグコースの入り口とは
      違うところに出たようで、また道に迷いつつようやく知ってる道に出た。

      いつの間にか10Km走ってた。その時点で1時間。
      そこから家までは約3kmほど。

      足の指が少し痛かったのでそこからは少しウォーキングもまぜーので
      ようやく家へ。

      それにしてもあーこわかった。


      コト:走る

      2008.07.18 Friday

      0
        5月末くらいから、ジョギングを始めた。
        昨年はビリー入隊したものの、あえなく除隊。
        正直、あれやった人はわかる思うんすけど、
        結構きっついのん。汗かいて気持ちいけど。

        で、今年はタバコも辞めたんで走ってみようと。

        Nike+

        Ameba RUN CHALLENGE powered by Nike+

        ただ走るにもいろいろとツールを使ってみたいなってので
        Nike+も考えてみたが、iPod nanoがいるし、
        なんか専用のアイテムもそろえなあきません。
        結構お金がかかってくる。
        アップルストアのレビューを読んでいても
        あまり正確なデータが取れないという感想も。

        うーん、なんかええのんないかなと
        探していて見つけたのがJog Note

        webサイトと携帯のアプリを連携させることができ
        GPSを使って距離、時間、コースデータがとれるという
        イマドキなアイテム。しかも最初14日間は無料で月額300円でええので
        ツール的には一番安上がりな方法。

        これがまたすごいのん。
        カーナビみたいなヤツで。スタート地点からずーっと走っていると
        その軌跡がマークされてなかなか楽しい。
        時間と速度で消費カロリーも計算されるので
        ちょっとした目安にもなる。そして走り終えたらデータを送信すると
        webサイトにデータがアップロードされブログパーツなどにも即反映される。


        そしてウエア編。
        最初は手持ちのTシャツにハーフパンツ的なもので
        走っていたがこれが綿素材のため汗でベチョベチョ。
        途中で不快感しかなく帰ってきた時にはTシャツが
        白やったもんやからビチクケースー(乳首透け)ですよ。
        恥ずかしいというか、自分自身のみっともなさにイラっときて。

        ユニクロでええのん買いました。
        ドライシリーズ。東山さんがCMしとるあれです。
        ホンマええすね。あれ。汗かいてもサラっとすぐ乾く。

        さらにシューズ。
        当初、なんでもええかとコンバースで走ってたんですが。
        完全に脚痛めます。アスファルトを裸足で走ってるようなもんです。
        いや、裸足よりタチ悪いかも。クッションもなければグリップもなし。

        コンバースを履いてあの排水溝の鉄の部分を雨上がりに歩いただけでも
        滑ってこけまくってる経験アリなのに、あんなとこ走って踏み入れてしもたら
        どないなりますのん!道路にツルーっんって車に轢かれてしまいますやんか。

        脚痛めたらどうしようもないし
        近くのABCマートへ。アディダスのジョグシューズ4,000円くらいでゲット。
        軽いし、クッションも最高。いやええですやんか。

        ようやく慣れてきた。
        最初は距離にこだわってみたりもしたけど
        どちらかというと時間走の方が効果的。
        30分以上〜1時間。

        ノンストップでガッツリ走る時もあるが
        あーこんな家ええなぁと物件探し的にちょっと怪しげに
        ウロウロと興味のある物件周りをグルグル回ってみたり。

        ビリーに比べると全然楽しい。
        グラフでひと目でわかるのも、達成感があって次につなげたくなる。
        日頃、車やバイクなどでしか通る事がなかった道を改めて走る速度で見てみると
        いろいろ新しく発見することも多いのだ。
        それとなんといっても、走り終えた後の程よい疲労感がたまりまへん。