スポンサーサイト

2011.05.01 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    北海道の旅 1

    2007.10.20 Saturday

    0
      ある夜、前職の友達から「車、運転してーな」と電話をもらったことが
      きっかけだった。

      というわけでドライバー兼癒しのコーディネーターとして
      リノエとセリカのお供をさせていただくことになった
      初めての北海道の旅。

      格安ということもあり、予約もギリギリに
      とったので時間的に心配なところも
      あったが今回、優秀なプランナーとして活躍してくれた
      リノエの綿密なスケジュールで始まった。


      ■一日目

      出発はお昼15時頃、到着は16時半を回っていたので
      千歳空港からレンタカーを手配してもらって
      動き始めたころは少し日が沈みかけていた。

      現地でなんとかなるやろ的なボクなので
      地図はもちろん、目的地であるお店の場所なんぞいっさい
      調べてない僕はカーナビとリノエのガイドブックをたよりに
      車を走らせた。

      道東自動車道で夕張経由で行く方法を料金所のおっちゃんに
      聞いてまずは夕張を目指すが「これ高速なん?」と思うような寂しい道。
      しばらく走ると完全に日も沈んで真っ暗。
      走っている車もウチらの1台のみという場面もちらほら。

      夕張を出るも山道というか森に囲まれた一本道をただただ
      ひたすらに走る。
      千歳空港から富良野まではナビによると約150km。
      夕張からは山道に囲まれた一般道で視界も暗い、
      さらに交通事故率ナンバーワンの北海道....と書かれた
      レンタカー屋さんからの案内パンフも気になりスピードも
      そんなに出せず、約2時間ちょっとを走る事になる。

      途中、本当に闇な場所もいくつかあり19時前なのに
      星もちらほら。車を止めて星をみようとしたその時!

      ヘッドライトに照らされた物影。
      キラリと光る目。猫?ちゃうちゃう!
      「キタキツネー!!!!」とひっそりと
      声を殺して、慌ててカメラを取り出して撮ろうとしたら
      ひょこひょこ道の脇から森の中へ。

      ルールルルルルー。。。



      いきなり感動。最高のお出迎えです。
      さらに、車を出て空を見上げると

      ウギャー!!!!!!

      って言いたくなるくらいの星の数。
      星座がわからんくらい、んもーなんなん!北海道!って
      言いたくなるくらい、キレイというか気持ち悪いくらいに
      広がる星空。キーンと冷たくなった空気の中で
      ボクらはしばし星空を眺めていた。

      そんな感動を味わいつつ富良野へ到着したのは
      20時過ぎ。ひとつ目の目的地は
      富良野のおいしいカレー屋さん。「唯我独尊」
      21時までとガイドにあったので、ギリギリ到着。

      やわらかい明かりに包まれた
      手作り感あふれるロッジ風のお店で
      おいしそうなルゥの香りが立ちこめる。
      一気に腹が減ってきた。




      お店の看板メニュー自家製ソーセージカレーをみっつ。
      ルゥのおかわりができるという。

      めたくたおいしい。口の中に含んだ時の
      どこかこんがりしたような独特の風味。
      せっかくなのでルゥのおかわりをお願いすると
      おっちゃんが
      「ルールルルってゆうてね」と。
      ん?関西弁?

      その後、おじさんに話してみると
      お店のオーナーと友達で大阪から手伝いにきてるとか。

      店内には、各地から訪れた人たちの名刺が壁一面に貼られている。
      知ってる人おらんかなぁと見てるだけでも楽しい。
      食後にコーヒーを頼んで、ゆっくり満喫。



      ホテルへ向かう途中のコンビニにで
      ラベンダービールとおつまみなどを揃えてチェックイン。

      部屋にはむりやり?半ば強引に並べられた
      追加のソファベッド。ボクの寝床。

      ビール片手に明日のスケジューリングをして
      そんなに疲れていないないこともあって2時過ぎくらいまで
      起きてたっけ?

      「ガサガサ、ガサガサ」と奇妙な寝返りを一定間隔で
      打つ怪奇音に包まれながら就寝。
      翌朝セリカの寝返りだということがわかった。


      左からロシア人のセリカ、タイ人のドライバー、フランス人のリノエ


      スポンサーサイト

      2011.05.01 Sunday

      0
        コメント
        ルゥって。
        あれってほんまにルゥ?それともルー?

        っていうか超女子やん!!女だらけのむんむんむんやん!!
        • by マンデー
        • 2007/10/21 2:29 AM
        おおおおおお

        ハーレム!

        じゃなかった、
        ゴーレムやったか・・・。

        ちーん
        • by ろと
        • 2007/10/21 8:33 PM
        マンデさん
        ムンムンムン!!
        ルゥ?ルー?どっちなんやかわからんけど
        タレとか汁ではないやろと思って。


        ろとさん
        ゴーレムはあきません。
        • by パコチン
        • 2007/10/22 12:49 AM
        ロシア人のセリカ、タイ人のドライバー、フランス人のリノエって・・・うける(笑)

        めっちゃ誰かわかりますやん!!!

        しかも、国籍がみんなぽいし!!!

        カレー美味しそう。おみやサンキュなん♪

        でもやっぱ華がほしいね(笑
        • by maya
        • 2007/10/22 11:49 AM
        ハー読んだー!
        思い出よみがえってほんま最高、感動。
        あたしの咳とセリカの寝返りのコラボも思い出した(笑)。
        ブログってすごいなあ。写真きれすぎ。
        あれからガイドブックにちょっとはまり中(全然暗くないよ)♪

        • by リノエ(仏)
        • 2007/11/09 12:33 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL